HOME  >  最新情報  >  活動報告

社長より年頭のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。

仕事始めにあたり毎年の恒例として、社長よりご挨拶がありました。
一部抜粋して紹介させて頂きます。

「本年の干支は、戊戌(つちのえいぬ)の年であり変化の多い年とされ、過去には社会的に大きな出来事が生じ、干支でいうなれば、会社にとって変化の多い年ということができます。

昨年は有り難いことに当社創業65周年を迎えることができました。
しかし、会社を取巻く社会環境は、行政改革に端を発した運送業界の低迷が予想され見直しをする必要が生じています。

平成30年度の伏見運送グループスローガンは、
『笑顔、安心、利益、繁栄 すべて揃ってこそナンバーワン』と掲げ、このスローガンのもと、何ものにもぶれない会社基盤を創生すべく精進していきましょう。

社内の職責や担当業務がなんであれ皆が会社の顔でしかあり得ず、皆が商人なのです。
営業部門と現業部門が協力し、一人ひとりが営業マンであることを認識し、担当業務の壁をこえ、一丸となって営業関係取組にあたらなければなりません。
物流業界の品質は、「その殆どが業務に携わる人の品質に委ねられる」ともいわれ、人の行動によるものが主な品質です。
品質向上すなわち人材育成については会社の重要な責務として継続して取り組んでいきます。

本年も全員参加によって中期経営計画の達成に伴うこれらの事項を真摯に取組み、個々の職責や役割を認識しこれを全うすることはもとより、業務について常に改善意欲をもって臨み、未来に向かって会社を繁栄させ、誰もが当社で働きたいと願う業界ナンバーワン企業になれるよう共に頑張りましょう。」

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。 皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。